「子ども中心プレイセラピーの実践」(2日間)

 詳細:講座案内(PDF)
 講師:ファリス小川裕美子
 参加条件:心理・教育・保育・医療・看護・福祉の大学院在学以上、または、プレイセラピー実施経験者
 日程:2日間で1つのコースです。(5.5時間×2日間=11時間)
    ①2011年3月26日(土) 10時から5時 
    ②2011年3月27日(日) 10時から5時
 会場:東京都内会場
 定員:30名
 参加費:20,000円
 講義内容:子ども中心プレイセラピーの基礎理論の実践について学びます。子ども中心プレイセラピーの理論・スキルを臨床現場においてどのように適用するのか、プレイセラピー過程についての理解、プレイセラピストが出会う様々な問題、グループプレイセラピー、親とのかかわりなどについて、講義とロールプレイなどの体験演習によって学びます。

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
コメントする